江戸川区テニス連盟(ETL)は、テニスを通してコミニュケーションを図り、仲間の輪を広め、テニスの楽しさを伝え、普及と活性化支援する非営利団体です。
トップ > 連名の活動

連名の活動

江戸川区テニス連盟 概 要



創    立  昭和45年3月

体育会加盟年  昭和45年4月(25番目)

加盟チーム数  24チーム(平成20年7月現在)

加盟団体数  2団体(平成20年7月現在)

会  員  数  763名(平成20年7月現在)


会    長  田 島 和 明 (歴代会長 山越・原・伊藤・正木)


  活動内容
区民大会の運営

連盟大会の運営



  
テニス初心者講習会の開催





キッズテニス講習会の開催


ホームページ





東京都民大会の戦績
春季(ダブルス)・秋季(シングルス)区民大会を主管し運営している。

ダブルス大会・ミックス大会・団体戦(春・夏の2回)の開催

連盟加盟チーム・団体に所属している会員の技術の向上を目的として行なっている。

初心者・初級者に対し、技術の習得やテニスの楽しさを知って頂く事を目的に、

回(4月と8月:各4回コース)開催している。

また、講習終了後もテニスが続けられるよう、テニスクラブの紹介も行っている。

平成17年度から、小学生を対象に、技術の習得はもとより、挨拶などのマナーの向上、

協調性を身につけることを目的にして行っている。

URL http://etl.gr.jp

平成14年度から、運用している。(平成20年11月からURL変更・リニューアル)

連盟の活動や加盟チーム・団体の紹介、区民大会をはじめ、各大会のドロー等の掲載他。

成10年 女子 3位  平成11年 男子 優勝  平成12年 男子 優勝

平成13年 男子 3位 女子 優勝  平成15年 男子 3位 女子 3位

平成18年 男子 3位